副業を続けるコツはしっかり休むこと。本業・副業・プライベートのために週1日は完全オフにするススメ。

副業を続けるコツはしっかり休むこと。本業・副業・プライベートのために週1日は完全オフにするススメ。

副業をしていて陥りやすいのが頑張り過ぎてしまうこと。休日返上で副業に精を出す人もたくさんいます。しかし、休みを取らないのは逆効果。上手に休みを取るようにした方が収入アップに繋がります。忙しくても週1日は完全オフにするススメです。

休みを取った方が収入はアップする

本業でも副業でも休みをしっかり取った方が収入はアップします。大企業は年間休日120日以上、有給消化率が良くても売上が高く、社員の年収が高いのは効率的に稼ぐことを知っているからです。休みが少ない会社は効率的に稼げていないのです。副業も同じ。休みをしっかり取れない副業は稼ぎ方が悪いのです。

効率的に稼ごうと工夫する

副業をしながら、休みをしっかり取るには効率的に稼ぐ必要があります。全て自分で考えて、実行に移さなければなりません。効率的に稼げれば、もっと稼げるようになり、自然と収入はアップします。

ダラダラと副業しないようになる

副業は誰に迷惑を掛けるわけではないので、自分のペースでダラダラと作業しがちです。それでは休みを取ることなんてできません。副業でもキビキビと作業し、時間的効率を上げれば収入はアップします。

本業にもプラスの効果がある

副業を効率的に行うようになれば、それを本業にフィードアップできます。本業でも効率的に仕事ができれば、上司に認められ、昇進する可能性だってあります。自分自身で考え、効率的に物事をこなすのは重要なことです。

休みの日は新しいアイデアが生まれやすい

しっかり休みを取るには効率的に副業をする必要があります。それだけでプラスですが、休みの日は新しい副業のアイデアが生まれやすいというメリットもあります。忙しい毎日を過ごしていると、気付かないこと。遊んでいることによりアイデアは思いついたりします。誰も気付かなかった収入アップの方法を思いつく可能性だってあります。

Advertisement

何かに熱中している時がチャンス

アイデアを思いつくのは何かに熱中している時が多いです。ウォーキングやジョギングなど軽い運動をしている時、自分の好きな趣味に熱中している時などは画期的な新しいアイデアを思いつくチャンスです。

休みがないと突然全てが嫌になる

副業が好きで、休みの日の作業が楽しくてしょうがない人もいます。しかし、そんな人ほど危険です。嫌なことがあり、副業が煩わしくなったら、突然全てが嫌になり辞めたくなってしまいます。しっかり休みを取っていれば、突然ドロップアウトする可能性が低くなるのです。副業の燃え尽き症候群に注意しましょう。

適度にサボるのが続けるコツ

年齢を重ねると気付きますが続けるコツは適度にサボることです。自分はマラソンが趣味ですが、時々は走るのをサボってリフレッシュしています。サボった次の練習は頑張れますし、マラソンを嫌いになることもありません。適度にサボる。そんな自分を許す。そういうマインドを持ちましょう。

週1日は完全オフにして満喫しよう

副業していても週1日は完全オフ。家族と過ごしたり、趣味を楽しんだり。時にはダラダラと寝ているだけでもオーケー。休日を満喫して本業、副業する英気を養いましょう。それは必ず収入アップへと繋がります。特に子供がいる人は家族の時間を大切にしましょう。副業なんかよりも大切なのですから。

副業なんだから自由にやろう

本業をちゃんと勤めていれば、副業はあくまで副業。サボりながら自由にやった方が長続きしますし、楽しいです。楽しんで副業してちょっと豊かに暮らす。そんなライフスタイルを目指してみませんか?