副業は時間的制約を受けないものを選ぶことが最も重要なこと。時間を有効に使おう。

副業は時間的制約を受けないものを選ぶことが最も重要なこと。時間を有効に使おう。

世の中にはたくさんの副業があります。中には本業を上回るほど稼ぐことができる副業も存在します。また、これからの時代、副業するのは普通の時代になってくるでしょう。これから副業に挑戦したいという人に知っていて欲しいのは、いくら稼げるかで選ぶのではなく、時間的制約を受けないものを選ぶことが重要なことです。

時間的制約を受ける副業

会社員のほとんどは時間的制約を受けて働いています。定時9~18時の会社員なら昼休憩を除き、8時間は時間的制約を受けていることになります。会社員の中で比較的時間が取れるのは、営業職だけ。時間的制約を受ける副業は会社員しながらやるのは忙しくなり、難しいのです。

コンビニなどのアルバイト

コンビニなど時給のアルバイトは時間的制約を受ける副業の代表です。時間を切り売りしてお金を稼ぐので、上手にやりくりしないと本業に支障をきたす可能性大です。

Amazonでの自己配送

Amazonマーケットプレイスは簡単に稼げる副業として人気があります。しかし、最近は手数料の値上げ、発送までの時間の短さなど、会社員が稼ぐには難しくなってきました。発送が一定数遅れたりすると、アカウント停止されたりするのも辛いところです。

Advertisement

時間的制約を受けない副業

自分のペースで好きな時間に副業できるものもあります。やり方次第では、時間的制約を受ける副業以上に稼げたりします。会社員で副業するなら、時間的制約を受けないものを選びましょう。

ブログなどでのアフィリエイト

Googleアドセンス、Amazonアソシエイト、楽天アフィリエイトなどブログやサイトを運営して広告を掲載して稼ぐのがアフィリエイトです。商品を発送する手間はありませんし、好きな時間に運営するだけです。結果を出すには時間がかかるのが唯一の欠点です。

AmazonのFBAを利用

自己配送は大変ですが、Amazonの倉庫に商品を送り、お客様との連絡、発送をすべて受け持ってもらえるFBAは会社員にピッタリです。何しろ、Amazonの倉庫に商品を送ってしまえば、ほぼ何もすることはありません。

ヤフオク!やメルカリでの販売

Amazonとヤフオク!、メルカリの違いの一つに購入者の意識の違いがあります。ヤフオク!、メルカリは個人間取引との意識が強く、発送がほんの少し遅れても何の問題もありません(もちろん、早い方がいい)。プライベートな予定があり、2~3日副業ができなくても、購入された方に連絡を入れておけば大丈夫なので、時間的制約が緩いです。

時間的制約を受けないメリット

時間的制約を受ける副業の最大のメリットは稼ぎやすいことです。アルバイトは時給で確実ですし、Amazonマーケットプレイスは売れやすいです。しかし、稼ぎやすいより肉体的、精神的にメリットがある時間的制約を受けない副業の方がいいです。

自分のペースで副業できる

時間に追われることなく、自分のペースで副業をすることができます。本業が繁忙期で残業が多く、2~3日作業することができなくても問題なく続けられるのは肉体的、精神的に負担が少ないです。やる時にはやる、やりたくない時にはやらないというメリハリを付けられます。

Advertisement

クレームが少なくストレスがない

アフィリエイトはそもそもクレームがほとんどありません。ヤフオク!、メルカリの場合も個人間取引なのでクレームは少ないです。クレームはストレスの原因になるので、少ない方がいいです。Amazonは購入者が一番の姿勢なので、悪質なクレーマーが多い印象があります。

継続することができる

副業はすぐに成果が出るものではありません。継続することによって、作業に慣れてきますし、稼ぐコツを覚えていきます。自分のペースでできると、嫌になる可能性が少なく、継続することができます。副業において、継続は力なりは重要な言葉です。

プライベートが充実する

時間的制約を受ける副業だと、平日は夜作業、土日も作業しなければならないと休む暇がないこともあります。副業で稼いで、旅行や趣味などに使いたくても暇がありません。時間的制約を受けなければ、旅行も趣味をする時間が取れます。プライベートが充実すれば、副業をするモチベーションは更に上がります。

最強の副業はアフィリエイト

会社員に一番向いている副業はAmazonやヤフオク!、メルカリなどの物販ではなく、最強はアフィリエイトです。サイトやブロブは初期投資もほとんどかからないのも大きなメリットです。

アフィリエイトの最大のデメリットは結果が出るのに時間がかかることです。正直、数か月で結果が出ることは稀で、数年単位で頑張る必要があります。

自分に合った副業をみつけよう

時間的制約を受けない副業の方が圧倒的にオススメできますが、アルバイトで確実に稼ぎたい人もいます。自分に合った副業をみつけることも大切です。土日関係なく、ガンガン稼ぎたいなら、副業を何個もするのも自由です。それぞれのやり方で副業で稼いで、人生を楽しみましょう。