副業するなら出品は面倒でもAmazonを上回る8つのメリットがあるヤフオク!がオススメ。

副業するなら出品は面倒でもAmazonを上回る8つのメリットがあるヤフオク!がオススメ。

副業でせどりをするなら販売先はAmazonが一番でしたが、相次ぐ手数料の値上げと、FBAの納品指定先の解除で今は利益を上げるのが非常に厳しいです。そうなると次に有力視されるのがヤフオク!とメルカリです。自分がオススメするのは圧倒的にヤフオク!。副業でヤフオク!を利用するメリットについて解説します。

手数料が安い

Amazon、ヤフオク!、メルカリで最も手数料が安いです。8.64%でメルカリよりも1%以上安いです。1%はバカにできない数字で、10万円の利益があったら千円。副業にとってはかなりの利益です。今後消費税が上がったら、どこも手数料は上げてくるはずですが、ヤフオク!は今がすでに安いので上がっても影響が少ないです。

ヤフオク!に出品するにはヤフーのプレミアム会員になる必要がありますが、月額わずか498円。Amazonの大口出品者は月額4,900円ですから、良心的な価格です。

落札日を設定できる

オークションですから、落札日を設定できます。売れたらできる限り早く発送しなくてはいけないAmazonやメルカリと違い、発送日をある程度コントロールできるのは副業では重要なことです。

落札日ではなく即決価格を決めておくこともできます。高めの価格にしておけば売れたときに嬉しいので、作業も苦になりません。

入金サイクルが早い

入金サイクルが早く、振込手数料も無料です。毎日入金されたりします。入金サイクルが早いのは様々なメリットがあります。ビジネスにとってかなりの大きなポイントなのです。

スマホで取引連絡しやすい

ヤフオク!とメルカリはスマホですべて取引が完了します。Amazonでもできなくはないですが、面倒くさくてやってられません。スマホで取引が完了するのは外出先で作業ができるということ。いつでも副業ができる環境にあるのは助かります。

アカウント停止リスクが少ない

実はこれが一番大きな差ではないかと感じています。Amazonはアカウント停止のリスクが大きすぎます。ヤフオク!は個人間取引なので、余程のことをしなければアカウント停止になることはありません。ビクビク怯えながら副業する必要がないのです。

Advertisement

価格競争になりにくい

実際に利用してみるとよくわかるのですが、Amazonやメルカリよりも価格競争になりにくいです。特にAmazonはアホみたいな金額で出品する人もいるので勝負になりません。また、写真を撮影して出品するので、お客様が納得して購入し、クレームになることもほとんどありません。

ヤフネコ!なら発送が楽

昔のヤフオク!は発送がとにかく面倒でした。ヤマト運輸や郵便局の伝票を手書きし、送料を安くするために持ち込む。手間と時間ばかりかかりました。しかし、ヤフネコ!のシステムが出て改善されました。伝票を書く必要なし、ファミマに持ち込めばオーケーと発送が楽になりました。

ヤフネコ!は送料を安くできるので、落札もされやすいです。また、こちらから送料の連絡や発送通知をしなくていいのも助かります。ヤフネコ!はオークションで面倒なことをかなり助けてくれるシステムです。

ヤフネコ!で送った場合、Yahooカードを支払い先に選んでいれば100円につきTポイントが1ポイント貯まります。地味ですが、コツコツ貯まります。

何でも売ることができる

オークションは規約に違反しなければ何でも売ることができます。流木やただの石など本当に何でも売れるので、ビジネスチャンスはそこらじゅうに転がっています。

副業するならヤフオク!

2018年以降の物販の副業はAmazonよりもヤフオク!です。売れたら利益が高いので、Amazonよりも時間的に余裕ができるので、プライベートも充実します。今まで出品が面倒だからとAmazonのみだった人は2ヶ月頑張ってヤフオク!を利用してみてください。メリットに気がつくはずです。