Monacaで作成したアプリ、「イラッとくる電卓」をGoogle Playにリリースしました。

Monacaで作成したアプリ、「イラッとくる電卓」をGoogle Playにリリースしました。

HTML5、CSS、JavaScriptでプログラミングし、Monacaを利用してビルドしたアプリ「イラッとくる電卓」をGoogle Playにてリリースしました。初のリリースアプリです。Monacaでビルドしてからは、サムネイルやヘッダー画像を作るだけであっという間にリリースができました。広告の表示もありませんし、適当なアイデアでもアプリにできることを感じていただければ嬉しいです。

「イラッとくる電卓」とは

イラッとくる電卓2

構想1時間、製作期間1ヶ月程度でリリースしたアプリです。素晴らしいアプリを期待されていると、非常にがっかりするでしょう。アプリ名の通り、ただただイラッとくる電卓となっているので、すぐにアンインストールされることを願っています。物好きな方は脳トレとして使用してください。

誰でもアプリはリリースできることの証明

イラッとくる電卓1

 

Monacaに登録して、「イラッとくる電卓」の製作を開始した目的は、とにかくアプリをリリースすること。そして、誰にでもアプリはリリースできるということを証明することです。くだらないアプリでもリリースしていれば、デベロッパー。アプリ開発者です。ブログでもアプリでも何かを作り上げることは楽しい。ぜひ、Monacaでアプリ開発をして欲しいです。

ダウンロードはこちらから

「イラッとくる電卓」のダウンロードは下記です。Google Playへのリンクです。本当にどうでもよく、すぐにゴミ箱行きアプリであることをご了承ください。

「イラッとくる電卓」のダウンロード