40代になったら断捨離した方がいい7つのこと。スッキリ捨てて運気を取り戻そう。

40代になったら断捨離した方がいい7つのこと。スッキリ捨てて運気を取り戻そう。

40代からは取捨選択することが重要になってきます。物が捨てられないとたまっていくばかり。思い切って捨ててしまった方がスッキリしますし、運気も良くなります。自分も数年前から思い切って断捨離していますが、捨てなければ良かったと後悔することはほとんどありません。どうしてももう一度必要になれば、買い直せばいいだけです。それぐらいの気持ちで捨ててしまいましょう。

漫画などの紙媒体

漫画、単行本などの紙媒体は重たく、場所もとります。一生手放せない大切なものを除いて、電子書籍にするとスッキリします。特に漫画は電子書籍の方が圧倒的に便利です。タブレットに入れておけば何百冊と持ち歩くことができるので、旅行やアウトドアで楽しむことができます。

聴かなくなったCD

CDも漫画と同じように場所をとります。拘りがないなら、CDは全てパソコンに取り込んでしまい処分するのが一番です。HD容量も増えていますし、外付けを購入すれば高音質で取り込んで保存しておけます。パソコンにデータ化してあれば、好きな曲をすぐに聴くことができます。

ゲームソフト

ゲームソフトも処分しないとたまっていくだけです。何度も繰り返しプレイするソフト以外は処分してしまいましょう。今後はフリゲやダウンロードのみで購入するようにすれば、ゲームソフトが増えることはありません。

Advertisement

連絡しない電話番号やメール

物ではないですが、一番スッキリするのが、スマホ・携帯で使わない電話番号・メールを削除することです。何年も連絡していないようなアドレスは必要ありません。思い切って全て削除しましょう。

自分の場合は削除したところ、30件程度しかアドレスは残りませんでした。それでも未練で残してしまったものもあります。正直に言いましょう。2年連絡しない・こなければ、そのアドレスは必要ありません。

パソコンのブックマーク

パソコンのブックマークも無駄にたまりがちです。毎日チェックしたり、仕事やプライベートで頻繁に利用するサイト以外はガンガン削除しましょう。Google Chromeだとアカウントと連動しているので、一度整理すると、どのパソコンで閲覧してもスッキリです。

着なくなった服

40代になると体型も若い頃とは変わってきます。お気に入りで取っておいた思い出の服も着ない場合は処分です。お気に入りの服ばかり着る傾向がある人は、思っている以上に少なくて大丈夫です。ガツンと処分すれば、一気にクローゼットが空くはずです。

Advertisement

使用頻度の低いポイントカード

財布も無駄なものが多く入っています。めったに利用しない店舗のポイントカードはいりません。厳選して4~6枚程度にした方がポイントも貯まりやすく、節約になります。ポイントカードと同様にクレジットカードも年会費無料の2~3枚に絞るべき。オススメはYahoo!と楽天のクレジットカードです。

使わないデジタル製品

買い替えていると、使用していたデジタル製品は捨てないとドンドンたまっていきます。パソコンはリサイクル法の関係で捨てることはできないので、無駄に取っておきがちですが、無料で引き取ってくれる業者がネットで検索すればたくさんあります。デジタル製品は予備として持っていることがあるのですが、長年使っていないといざとなった時に起動しないことが経験上多く意味がないことがあります。買い替えた時に、即座に売ってしまうのが、一番賢い選択です。

売れば小遣いになる

漫画、CD、服、デジタル機器は売れば、お小遣いにもなります。レア物があれば、高額になることもあり得ます。

一度断捨離してスッキリしたら、物を増やさないシンプルな生活にするのがオススメです。慣れれば、お金も貯まりますし、快適です。