WordPressは難しい。1記事も書けずに挫折するのを防ぐ方法は一つ。記事をまず投稿すること。

WordPressは難しい。1記事も書けずに挫折するのを防ぐ方法は一つ。記事をまず投稿すること。

ムームードメインで独自ドメインを取得し、ロリポップでレンタルサーバーを借りて1ヶ月。やっとWordPressで記事を書ける気持ち的余裕ができました。たくさんのブログが「無料ブログじゃなくて、WordPressが一番」と言っていますが、正直WordPressは難しいです。HTMLやCSSの知識があっても苦労します。

WordPressに慣れれば、可能性は一気に広がります。それは誰もがわかっています。しかし、1記事も書けずに挫折している人もたくさんいるはずです。挫折しそうな人やこれから挑戦する人にいいたいのは、まず記事を投稿してしまおうということです。

WordPressは記事を投稿するまでが長い

ロリポップでサーバーをレンタルすると10日間無料で利用することができます。自分が1つ目の記事を投稿できたのは、10日目のことです。それまではWordPressが正常に動作しなかったり、キャッシュのせいでカスタマイズが反映されなかったり、テーマのカスタマイズしたり、セキュリティを強化したり。何もしていなかったわけではなく、いろいろやることが多すぎました。

10日間であまりにわからなさすぎて一度WordPressを再インストールまでしています。WordPressが難しいと言われるのは、記事を投稿するようになるまでが長いからです。記事を投稿し始めれば、一気に慣れてくるのに。

無料ブログは記事をすぐに投稿できる

WordPressと違い、無料ブログの場合、アカウントを登録すれば、テンプレートからデザインを選べばすぐに記事を投稿することができます。一つでも記事が投稿できれば、モチベーションが上がります。続けていこうという気になります。WordPressは始めた当初はモチベーションがMAXですが、わからないことだらけだと、徐々にモチベーションが下がります。下がりきったときが挫折というわけです。

Advertisement

テーマを選ぶよりまずは記事を投稿すること

後悔しているのは、テーマから選んで、カスタマイズを優先してしまったことです。使用しているLION BLOGのテーマが最初からデザインがカッコよく、カスタマイズが少なくて済んだからいいですが、シンプルで何でもカスタマイズできるようだと、記事を投稿できずに挫折していたかもしれません。

WordPressをインストールすれば標準のテーマが有効化されています。挫折しないためには、その時点でまず記事を投稿することが重要です。そして、テーマを選んだり、カスタマイズしながら、記事も書き続けて投稿していくのです。

記事が増えれば、嫌でも覚える

記事が増えてくれば、カテゴリーも増えます。グローバルメニューだって作ろうと考えますし、お問い合わせのページも欲しくなります。自然とやることが増えてカスタマイズするようになるから、覚えるのです。

前にBloggerでブログをしていた時は、記事を書くことを優先してカスタマイズしていました。本来WordPressで始めたとしても、それが自然な形なのです。

WordPressは世界が広がる

WordPressは初心者には難しいです。しかし、WordPressに慣れてくれば慣れてくるほど世界は広がります。ブログだけでなく、会社用や店舗用のテーマがあります。それを利用することにより、仕事に繋げることだってできます。カート機能やクレジット決済機能のプラグインもあるので、店舗を運営することだって可能です。

とにかくまずは記事を投稿し続けてWordPressに慣れる。そうすれば挫折することもないはずです。