西加奈子「窓の魚」を読んだ。

西加奈子「窓の魚」を読んだ。

今日は休み。ほぼ何もやっていない。アダルトブログの更新ぐらい。アダルトブログは開始して1週間。全くアクセスはない。コツコツと記事を更新するのみ。

西加奈子を初めて読んだ。ブックマーケットで50円で買った「窓の魚」。Amazonのレビューは酷評だが個人的には面白かった。レビューにもあったが芥川龍之介の「藪の中」だなと。ナツ、トウヤマ、ハルナ、アキオの男女4人の視点から語られるのだが、それぞれが闇を持っていて徐々に真相が分かっていくという内容。しかし、だ。そこは「藪の中」。想像力を働かして読めば素晴らしい作品。ミステリーではないのがポイント。

明日は夜勤。先週、今週と家にいるのが長い。ブログしたりゲームしたり久々にゆっくりしてる。夜勤、自分には合っていると痛烈に感じる。