スマホ決済などのキャッシュレス化で浪費家になる可能性。

スマホ決済などのキャッシュレス化で浪費家になる可能性。

最近の使い過ぎはLINE PayとPayPayに依存していたのも原因の一つだ。クレカ、スマホ決済などのキャッシュレスは現金を使っている感覚が薄くなる。そして20%還元などのキャンペーン。お得に惑わされて使い過ぎてしまった。

LINE PayとPayPayのキャンペーンでかなりお得になっている。先週コジマで購入した布団乾燥機と除湿機はLINE Payで支払ったため実質2万していない。当たり前だが必要なものだけを買うなら使わなくては損なのだ。

キャッシュレス化とお得なキャンペーンは上手に使えば節約の大きな味方。しかし必要ない買物をすれば浪費になってしまう。使い過ぎの一番の原因はストレスだがキャンペーンにも踊らされていたと痛感している。

PayPayはクレジットカードからチャージできるのは便利だが把握していないと大変になる。スマホ決済はクレカのポイントが貰えなくても現金チャージが無難。クレカチャージは借金なのだ。PayPayでヤフオク!の売上からチャージできるようになったので活用する。

明日は心療内科を初めて受診する。気持ちを話して落ち込んでいたり、不安感で堪らないのを少しでも解消したい。夜は焼酎飲みながらアメトーーク!と緊急取調室を観る。週末なので少しはリラックスできるだろう。

昨日の支出:1,704円

ウエルシアで芋焼酎、黒霧島を。つまみは買わず。