LINE Payが平成最後の超Payトク祭を開催。LINE Payカードを使うチャンス。

LINE Payが平成最後の超Payトク祭を開催。LINE Payカードを使うチャンス。

4月30日、平成最後の日までLINE Payが超Payトク祭を開催している。13日と期間は短いが前回同様かなりお得。何よりLINE Payカード支払いでも還元されるのがデカい。今回は上限も倍になったのでゲーム機や家電を買うチャンス。上手に使おう。


LINE Pay支払いで20%還元

超Payトク祭の還元率は20%。PayPayは最長5月31日まで同様の還元率だ。キャンペーンのやり過ぎでマヒし始めているが20%はかなりお得。数千円しか使わなくてもLINEユーザーなら参加すべき。ローソンで簡単にチャージできるのだから。

LINE Payカード支払いでもOK

今回もLINE Payカード支払いでも還元される。PayPayと最大の違いはコレ。LINE PayカードはJCBブランドのプリペイド式クレジットカード。バーコード決済を利用できない店舗でも使える。福島市ならビッグ、ヨークベニマルなどのスーパーでも15%還元される。素晴らしい。

LINE Payアプリで上限1万円に

前回は還元上限5,000円までだったが、今回は期間内にLINE Payアプリをダウンロードして使えば上限が倍の1万円になる。5万円家電なら1万円還元。LINE Payアプリは便利なのでダウンロードしよう。

LINE Payアプリのクーポンもお得

LINEのバーコード決済はパスワード入力が面倒だった。LINE Payアプリはパスワード入力がないので楽。これだけでダウンロードする理由になる。ローソンやファミマで101円以上で100円オフのお得なクーポンもある。

好評のもらえるくじも実施

前回の超Payトク祭では利用するたびにもらえるくじがあり、かなりの確率で10〜500円が当選していた。100円ちょっとのコーヒーで500円当選したこともある。今回のもらえるくじは1〜200円まで。前回が大盤振る舞いし過ぎだったので、もらえるくじがあるだけありがたい。

PayPayのキャンペーン期間が伸びるかも

密かに期待しているのがPayPayの100億円キャンペーンの期間が伸びること。30日までLINE Payをメインに使う人が増えれば、PayPayを使う人は減る。自分もそうなのでちょっとは期間が伸びるはず。PayPayのキャンペーンがGW中まで開催して欲しい。期待している。