Scratchは大人でも楽しめる。子供のためにプログラミングを趣味にするススメ。

Scratchは大人でも楽しめる。子供のためにプログラミングを趣味にするススメ。

ブログでくだらないアプリも公開している。java scriptとHTML5で作ったもの。昔からプログラミングは好きで一向に上達しないが、いろいろ手を出している。最近Scratchで遊んでいる。子供向けのプログラミングだが、大人でも楽しめる。子供と一緒にやるのもいい。


2020年から小学校の必修科目

プログラミングは2020年から小学校の必修科目になる。やっと日本でもプログラミングを小学校の授業でやる。教材の言語はわからないがScratchか似たようなビジュアルで簡単なものだろう。小学生の子供がいるなら親がScratchに事前に触れているといい。思っている以上にハマる。

プログラミングは論理的思考力を高める

プログラミングを学ぶ大きなメリットの一つが論理的思考力を高められること。理系科目の成績も上がることもある。大人がプログラミングをしても同じこと。いくつになっても能力は高まる。そういえばプログラミングを趣味にしているのはほぼ男性。将棋や囲碁の競技人口もだが、論理的に考えるのが男性は好きなのだろう。

Scratchは簡単にプログラミングを楽しめる

子供向け学習用のプログラミングであるScratch。誰でも簡単に楽しむことができる。パーツを組み立てるようにプログラミングしていくので小学校低学年でも理解できる。キャラクターが動いたり、音を出したりするのが得意なので子供たちがプログラミングに興味が湧くようにできているのが凄い。

大人でも楽しめるScratch

プログラミングが苦手な大人は多い。何のためにやるのか意味を見いだせない人もいる。そんな大人にこそScratchはオススメできる。子供向けといってもゲームや自作タイマーを作ってみるのもいい。完成までが早いのでプログラミングをしている実感がある。特にゲームを作るのに向いている。大人になってゲームを作ってみるのは意外に楽しい。

子供に教えることもできるように

自分は子供たちにプログラミングを教えたい。一緒にゲームを作ったりしたい。スポーツを一緒にやるように。子供がプログラミングを好きになってくれれば嬉しい。Scratchは子供にプログラミングを教える親のためのツール。無料なのだから利用しない手はない。

Scratchからプログラミングを趣味に

Scratchは簡単だがプログラミングで大切なアルゴリズムの基礎を学ぶことができる。別のプログラミング言語にすんなりいける。オススメはjava script。プログラミングを趣味にするのはいい。お金が掛からないし、ボケ防止にもなる。ちょっとしたお小遣い稼ぎになるかもしれない。2019年はScratchからプログラミングを趣味にしてみては。

今日の福島市の天気と昨日の支出

寒い。先週までは桜が咲きそうだったがそうでもない。土曜日に家族で花見するのだが咲いているのだろうか。あと3日。気温が上がって天気になって欲しい。もちろん土曜日は晴れて。昨日よりは気分は軽い。仕事はまったりと頑張る。昨日Amazonプライムのハゲタカを観終わった。面白かった。綾野剛はちと若過ぎのような。演技はいいのだが。次は何を観ようか。今月スタートのドラマもチェックしよう。

昨日の支出︰950円

ウエルシアで薬を購入。月曜日はTポイント2倍。コツコツ貯める。また20%還元中のPayPayで支払い。なんと2度目の全額キャッシュバック。前回が400円、その倍の950円をゲット。100億円キャンペーンはGWまで持つのか。ダメだろうな。