PayPayの勢力が拡大している。福島市のドラッグストアで使えるのは便利。

PayPayの勢力が拡大している。福島市のドラッグストアで使えるのは便利。

第2弾の100億円キャンペーンも好評なPayPay。アプリで確認してみると使える場所が拡大している。福島市では当初ファミマとコジマ、ブックマーケットぐらいしか使い道がなかった。今ではドラッグストアのウエルシアでも使えるように。バーコード決済では後発だったが頑張っている。年に1回でもいいから20%還元があるならメインはPayPayでいいかもしれない。


毎週使える場所が増えてるPayPay

去年100億円キャンペーンで鮮烈デビューをしたPayPay。バーコード決済では後発で使える場所も少なかったが、毎週増えていて使いやすくなってきた。コンビニはファミマ、ポプラ、ミニストップだけなのが残念だが、ドラッグストアと家電量販店は福島市でも満足できるように。また、小さな店でも使えるところが多い。このまま使える場所が増えれば後発でもメインになりうる可能性がある。

ドラッグストアでも使える

福島市ではウエルシアとサンドラックで使えるようになったのは嬉しい。ウエルシアは自宅が近く利用するのでありがたい。ドラッグストアはいざという時に市販薬を買う。意外と高いのでバーコード決済できるのは大きい。欲を言うならカワチやハシドラッグで使えれば。特にカワチ。無理なことはわかっているが。

ポイントの3重取りができる

PayPayに限ったことではないがバーコード決済の魅力の一つはポイントの3重取りだ。クレジットカードでチャージ、店にポイントカードを提示、バーコード決済分の3つ。ウエルシアならバーコード決済すれば最低でも2%還元になる。コジマなどポイントカードがある店舗では全て3重取りできる。使わない手はないのだ。

節約にバーコード決済は必須

ポイントが3重取りできるのは大きい。コンビニやドラッグストアなど小さな金額でも塵も積もれば山となる。ずっと使い続ければ相当な節約になる。節約上手は間違いなくバーコード決済を利用している。節約には今後必須なのだ。

とりあえず使ってみるのが一番

日本はPayPay、line、楽天Payなどバーコード決済がたくさんある。何を選択するのに迷うが、とりあえず使ってみるのが一番。お気に入りのコンビニやドラッグストアで使えるのでいい。バーコード決済に慣れたら全部使用したっていいのだ。損はしないのだから。10月の消費税増までに使えるようになっておくといい。

100億円でなく純粋な20%還元に期待

PayPayは第2弾の100億円キャンペーンも好評。自分も少ないが全額還元をゲットしている。全額還元は魅力なのだが純粋に20%還元のみでもいいと思う。上限1,000円で1ヶ月と期限があるほうが使いやすい。100億円でなくていいので時々還元をして欲しい。

今日の福島市の天気と昨日の支出

朝からアウターがいらない気温。過ごしやすいが季節の変わり目に体調を崩しやすいので注意しなければ。昨日はまあまあ眠れた。困るのは40代になってから朝方一度はトイレに起きてしまうこと。朝までグッスリなら最高なのだが。昨日の支出はなし。今日も使わない予定。財布に小銭にしかないので降ろさなくては。クレジットカードとバーコード決済ばかりだと現金を使わない。それでもちょっとは現金を持ち歩かなくては。しょうがない。今日も気分はちょっと重い。出勤すれば大丈夫なのだが。やはり気持ちが楽になるなら心療内科に通うべきかも。