夫の小遣いは最大でも月3万円が限度。それ以上必要なのは浪費だろう。

夫の小遣いは最大でも月3万円が限度。それ以上必要なのは浪費だろう。

昨日妻の同僚の旦那が月10万円の小遣いを要求していることが分かったが、どこまでを小遣いの範囲にするのかで大きく違ってくる。スマホなどの通信費、ガソリン、税金、車検などの自動車の維持費、昼食代、お酒・お菓子なども小遣いに含めたら10万はないが最低5万円くらいは必要だろう。しかし、それらを家計から出し純粋に小遣いだけなら月3万円が限度だろう。それ以上は浪費だと考えていい。

自分はないが会社の付き合いの飲み会、ゴルフなども別に出すとしたら月3万円あればかなり自由に暮らせる。1日1,000円も使えるのだ。貯めておけば半年に一度は大きな買物だってできる。自分は小遣い制ではないが、2万あれば余裕。1万でもいい。

人間は一度生活レベルを上げると落とすのが大変だ。夫のお小遣いにも当てはまる。まずはギリギリ足りないぐらいを渡すのがベスト。妻の同僚は徐々に落としていくと話していたらしいが逆だ。大変になるだろうなと想像できる。子供ができれば尚更。経過を妻に聞くことにしよう。

現在、BASEでのネットショップ開設作業中。今月中に目指すはアイテム30個とデザインマーケットでの購入。コツコツと作業している。なんとか頑張ろう。Amazonの出品アカウントは中旬くらいにどうなるかわかる。FBA在庫は破棄、引き上げしたのでどうでもいいかと。なるようになる。


2019年2月7日 福島市は気温が高く過ごしやすい

夕方まで天気が良ければ6kmくらいジョギングする予定。電気グルーヴでも聴きながら。

昨日の支出 297円

ビッグにて豆板醤ともやし2パック。つまみ用。今日は朝思わずファミマでコーヒーを飲んでしまった。朝飲まないとどうしてもコーヒーを飲みたくなる。明日は自宅で飲もう。