夕食は作るより何を作るかを考えるのが大変だ。男性は一度経験した方がいい。

夕食は作るより何を作るかを考えるのが大変だ。男性は一度経験した方がいい。

去年の8月に就職してから木曜日を除いた平日の夕食を作るようになった。共働きで妻は保育園に子供を迎えにいくので必然的にそうなった。お米は毎朝妻が予約してくれるのでおかずのみを作る。早ければ6時前には帰宅するので時間はたっぷりある。作るのも嫌いではない。ただし、毎日何を作るか、メニューを考えるのは大変だ。

毎日同じメニューはあり得ないし、一品だけというわけにもいかない。揚げ物ばかりでは栄養のバランスが悪いし。子供が食べてくれるメニューは何か。などなど考えることが多い。自分は平日4日だけなのでいいが、毎日考えている主婦の方は大変だ。休日のお昼まで考えるとなると気が遠くなる。

夕食を日常的に作るようになってから「何か食べたい物ある?」と聞いて「何でもいい」と答えられると腹が立つ。メニューを考えるのが大変だから何か提案して欲しいのだ。何でもいいは禁句だ。肉、魚、野菜。最低でもメニューに繋がる何かを答えるべき。そう思う。夕食を作ったことのない男性は1ヵ月、栄養や金額などを踏まえてメニューを考えるのを経験した方がいい。大変さがわかるはず。

木曜日。あっという間に1週間が終わりそう。今日帰ったら録画した水曜日のダウンタウンでも観て笑おう。ストレス発散になる。


2019年1月31日 福島市は今日も暖かい

今日も朝から暖かい。2月が一番冷え込むはずなのに1月31日でこの気温。このまま春になってくれないかと。風が強くなければ帰宅したらジョギングする。地面も凍結していないそうなので走りやすそう。真心ブラザーズでも聴きながらタラタラ走ろう。

昨日の支出 234円

5%オフのビッグにて350mlのビールを3缶購入。夕食の食材などは家計から出るのでカウントしない。するめは結局買わなかった。冷蔵庫に豆腐があったので醤油、ごま油、豆板醤と和えて食べる。お手軽で美味しいつまみの出来上がり。豆板醤は便利だ。